2008年01月13日

『あとがき』第20回

昨日、今年一発目の更新しました。
これにて長かった第三部は終了し、
いよいよマシンナートと決着をつける第四部になります。
_| ̄|○  鬱な展開が続きますが、
その中でも希望が見えればと思っています。
次回は登場キャラの現状とまとめになります。
その後、第四部開始です。

堅物のヴァシルと恋を夢見る乙女(?)ルカナでは、
これ以上発展の余地なし?
つーか、魔導師同士だから、完全合意でないとモムーリ?o(゚Д゚)っ
エアリアは好き好き好きだから、どっちともOKなわけで。
そういえば、嫌がるわたしを…といいつつ、
結局アリュカの年上の色香に惑わされてしまうサリュースって…。
でも、部下たちには潔癖で堅物だと思われてるわけだ。
この話で完全無欠に潔癖で堅物はサディ・ギールじじいだけかもなΣ(`∀´ノ)ノ アウッ

現在、「小説家になろう」サイトでも投稿中ですが、
まだイージェンとセレンがカーティアに着いたところだから、
追いつくのには1年くらい掛かるかも。
一気にいくかーという気力もなく。それくらいなら本文書きやがれって感じです。
でも、わずかにもアクセスしてくれる方がいるようなので、
ぽちぽちとやっていきます。
http://ncode.syosetu.com/n4484b/
しかし、いまだに批評・感想なしなので、凹むけど、本間の話はどれもそうなので、普通っすね…。
励ましでいいんす、よろしこ。
posted by のり at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔導師
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/9450001

この記事へのトラックバック