2008年01月26日

サイトとして立ち上げました

18禁ゲイ小説部門(?)を別サイトとして立ち上げました。
ブログはこのカテゴリにします。
あまりあちこちにブログ作りすぎると管理できなくなるので。
(というか、すでにmixiとこっちとごちゃごちゃになりかけてる)
サイト名がちょっと あらノ(´д`*) なんですけど。
「男×男(おとこどうし)」
あからさまなタイトルだなぁ。
もともと藤間で出していた同人誌のタイトルです。
まずは掘り起こしと作品整理。
それから、本間のほうがひと段落ついたら、
新作ですね。
まだまだ時間がないのですが、ときどき書き散らそうかなと。
習作というか、一場面を抜き出してという書き方でもいいかな。
あまり需要がないだろうから、
好き勝手にメモ的にしようかと思ってます。
もし読んでみようかなという方がいたら、よろしくです。
http://www.ba-chi.com/otokoxotoko/
posted by のり at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 18禁ゲイ小説

2008年01月13日

『あとがき』第20回

昨日、今年一発目の更新しました。
これにて長かった第三部は終了し、
いよいよマシンナートと決着をつける第四部になります。
_| ̄|○  鬱な展開が続きますが、
その中でも希望が見えればと思っています。
次回は登場キャラの現状とまとめになります。
その後、第四部開始です。

堅物のヴァシルと恋を夢見る乙女(?)ルカナでは、
これ以上発展の余地なし?
つーか、魔導師同士だから、完全合意でないとモムーリ?o(゚Д゚)っ
エアリアは好き好き好きだから、どっちともOKなわけで。
そういえば、嫌がるわたしを…といいつつ、
結局アリュカの年上の色香に惑わされてしまうサリュースって…。
でも、部下たちには潔癖で堅物だと思われてるわけだ。
この話で完全無欠に潔癖で堅物はサディ・ギールじじいだけかもなΣ(`∀´ノ)ノ アウッ

現在、「小説家になろう」サイトでも投稿中ですが、
まだイージェンとセレンがカーティアに着いたところだから、
追いつくのには1年くらい掛かるかも。
一気にいくかーという気力もなく。それくらいなら本文書きやがれって感じです。
でも、わずかにもアクセスしてくれる方がいるようなので、
ぽちぽちとやっていきます。
http://ncode.syosetu.com/n4484b/
しかし、いまだに批評・感想なしなので、凹むけど、本間の話はどれもそうなので、普通っすね…。
励ましでいいんす、よろしこ。
posted by のり at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔導師

2008年01月02日

あけましておめでとうございます

ぴかぴか(新しい)あけましておめでとうございます。
今年もぽちぽちとやっていきますので、
どうぞよろしくですv( ̄Д ̄)v

コミケはmixiにも書きましたが、
一日目、二日目と一般参加してきました。

一日目は、ついに呉様にお会いすることができて、
緊張して例の如く舞い上がってしまいました。
おまえ、幾つだよという突っ込みを自分でしてましたあせあせ(飛び散る汗)
なんていうか、ステキな同人作家さんにお会いするときは、
いつも緊張しまくり、舞い上がりまくりです。
しかも、キャラ書いてくださっている方となったらもう、
たぶん、頭の中の血管何本か確実に切れてます爆弾
またお会いできたら、もう少しきちんとまともにお話したいです。
呉さま、落ち着いたら、ちょこっと書いてやってください。
よろしくお願いします。

二日目は、仲良し(と本間が一方的に思っている?)蜃気楼の文月様と歓談。いつもながら、回りにはばかりもせずにわいわいと騒いでしまいました。書評家の林様をいつの日か参ったなと言わせるような話を書きましょうと堅く誓い合いました。いやー、ハードル高いっす(;´∀`)・・・本間には無理っぽいけど。
林様に書いていただいた書評はこちらで公開されていますが、
なんか、恥部を晒されているような恥ずかしさが(/ω\)ハズカシーィ
http://members.at.infoseek.co.jp/iflit/inou.html

三日目…行きたかったのですが(いとしのシンキロウさま…またお会いできず…)さすがにコミケ三連荘はだめ、人間やめちゃわないと無理。ということで、訪問ジャンルとサークル様が三日間に分散している事態、なんとかしないと。

2007年12月31日

魔導師に始まり魔導師に終わる

今年もあと数時間。

今年一年も長々しいお話についてきていただき、
ありがとうございました。

しかし、来年はしょっぱなから゜д゜)鬱な展開です。
ビジュアルにしたら、けっこう派手なんですよ〜
でかい空母がどーんと北の海を航行するとか、
どーんと鉄塔が生えてくるとか。
燃やしまくり、打ちまくり、殺しまくりΣ(゚∀゚;)
なーんだ、いつもの本間の話じゃん…orz

懲りずに、また来年もよろしくお願いします。
よいお年を。
posted by のり at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔導師

2007年12月16日

『あとがき』第19回

ひさびさあとがきっす。

イージェンと罪深き島《イルディイクリィミネェル》(上)を更新したのですが、ようやくここまで来たかという感じです。
ほんとうは今年中に完結させる予定だったのですが、
とうてい終わりそうにありません。
あせる必要はないのですけど、
同時に別の話を書くほど器用でもなく、
でも、書きたいものもありで、ちょいとジレンマです。

最近は『両界伝』のことも怠りがちですね。
Web辞典作る予定でしたが、なかなかできません。
何年か前にCGIを設定したんですけど、
サーバを移動したときに、再設定がけっこう面倒で
ほおってあります。

『魔導師』も人物が多くなっているので、
人物辞典必要かなぁ。
でも、『両界伝』より、重要な人物が少ないんですけどね。
究極イージェンとセレンがわかっていれば…ってどんだけはしょるんだってことですが(;´∀`)・・・

今回の回でようやく「ラトレル」君が登場。
あ、まだ「リザン」ですけど。
しかぁし、まだ赤ん坊です。だが、侮りがたし…。
posted by のり at 22:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 魔導師

2007年12月12日

shamr_blog/チラ裏風味

title:shamr_blog/チラ裏風味
url:http://shamr.blog.shinobi.jp/

comment:ブログバトラーでお手合わせいただいたshamrさまのブログ。なかなかウイットと知性に飛んだ記事で、今後もチェックさせていただこうと思っていますv( ̄Д ̄)v
posted by のり at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | リンク

ばちあたり!

title:創作同人サークル「ばちあたり!」
url:http://www.ba-chi.com/
創作大好きな「のり」と「えり」がもう延々と続けている(笑)創作文芸サークルです。ファンタジー、SFジャンル中心に。18禁ゲイ小説とか、いろいろと書いてます。

付属で今はほとんど仕事が来ないSOHOの「BCWorks」の入口もあります。
posted by のり at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | リンク

2007年12月08日

ブログバトラーはじめました(コメントこちらにお願いします)

よくわからんままに、ブログバトラーというのをはじめました。
キャラクタがなんかかわいいです。
ちなみに「ラトレル」というのは、魔導師シリーズに出て来るキャラの名前です。
どこで出て来るかは、かなり読まないとわかりません。
って、実はまだ出てきてないんですけどね。

最初は連戦連勝のようでしたが、今連敗中(;´Д`)
がんばれ、ラトレル!

exclamation×2よろしかったら、ブログバトラーでご訪問の方は、こちらにコメントをお願いします。「来たよーひらめき」とか「ぼこってやったぜっむかっ(怒り)」とかの一言でもいいので、よろしくです!
posted by のり at 00:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記

2007年11月06日

冬コミ落ちた…

冬コミ落ちました(´Д⊂グスン

けっこう Σ(゚д゚lll)ガーン

ああ、解説本作ろうと思ったのに。

しばらくモチベ上がらずかな。バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

2007年10月21日

『あとがき』第18回

title_img.jpg
あとがき、ずーっと書いてませんでした。
あまりに過疎ってるので、意欲が…。

広げた大風呂敷を畳みつつあるのですが、
一応次回更新で殿下の話が終わると、
次はエアリアとアディアの活躍話です。
大神官についてはあまり書き込みしてないのですが、
とにかく急いでやっつけないといけないんだなーと言うのが、
わかってもらえればと思ってます。
それと、説得は無理だということ。
つωT`)ヾ (゚Д゚ )…こころいれかえろ
というのは難しいところです。
なにかすごい衝撃的なことが起きるとか、
誤解だったんだーという「実は…」話があるとかでないと、
実際なかなか難しいです。
四の大陸のロケーションは、『砂の惑星』をご想像下さい。
映画、ほんと、ひどかったけど。。。
TVシリーズは尺が長い分、少しはストーリーがあるけど、
でも服とかのセンスがいまいち。
「ちんどん屋」みたいなんだもん(´Д⊂グスン
ポウルもチビでパッとしないし。
皇帝に至っては、志茂田カゲキだし。(いやまじでカゲキだよ)
映画が美男美女すぎたかもしれんけど。

また愚痴るっすよ。
posted by のり at 20:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 魔導師